京都産業大学

「抜けない高校生気分、トトロ大学生!」

IMG_2483

 

こんにちは、ワカスタの静です。“産近甲龍”と呼ばれる関西私立4大学のひとつである京都産業大学(京産)は、山奥に広々としたキャンパスがひっそりとあります!今回は京産の神山キャンパスにおじゃましました!

 

京都ブランドを活かせていない!?

京都産業大学

各項目の数値が低く、“京産”のイメージが確立していないことが分かります。アンケートの数値が高かった順に並べると、『男臭い』『ダサい』『サブカル系』『オタク』という結果になりました。大学名に「京都」とついているのに、上品ではんなりとしたイメージの「京都ブランド」を活かせていない大学だと言えます…… もったいない!

 

京産生に聞いた、京産を表す漢字1文字は…

「  」

面白いほど『山』という回答が多かったです。その数50人中29人。圧倒的でした。下宿生の方でも、大学近くにコンビニが一軒もないので、大学から30分のところに住んでいるとか。木々もあり山奥なので、トトロに出てきそうな立地でした。

 

京都産業大学へ行ってみて

私自身、行く前はこれと言った京産のイメージがなくて「学校自体、京都のどの辺りにあるの…?」と思っていました。実際、慣れない山道に驚かされました。しかし、険しい山道とは裏腹に、京産生の皆さんは穏やかで、優しい方ばかり!トランプ中だろうと、アンケートを快く受け取ってくれました!深緑に囲まれた、自然を感じられる環境で心が浄化され癒され、大らかな学生が多い大学だという印象でした。

 

 

広告

コメントは受け付けていません。