甲南大学

「お金持ちは過去の栄光?旧貴族系大学生」

IMG_2482

 

どうも!ワカスタの生駒です。先日、甲南大学へ行ってきました!

甲南大学は、過去に「東の慶応、西の甲南」と言われていましたが、今の甲南大学にはどのようなイメージがあるのでしょうか。本アンケートで探っていきます!!今回は兵庫の岡本にというおしゃれな町並みにある岡本キャンパスを訪ねました。

 

「おぼっちゃん」は過去のはなし

甲南

大学構内のおしゃれなカフェ「パンセ」でアンケートを取っていると、甲南生が「甲南って言ったら金でしょ!」と言い放ってくれました。やはりアンケート結果を見ても『おぼっちゃん』が圧倒的に一位であり、いまだに甲南はお金持ちというイメージがあるようですが、なんと関西11大学内では『おぼっちゃん』が三位という結果でした。(1位は同志社、2位は関西学院大学でした)。どうやらお金持ちというイメージは過去のものになっているようです。。

 

 

甲南生に聞いた、甲南大学を表す漢字1文字は…

「  」

やっぱり「金」が一番多かったですね。甲南生の話を聞いてみると「金持ちなのは内部生だけ!」「内部生は外車を乗り回している」などの意見があり、どうやらお金持ちは内部生が多いようです。内部生の乗っている車を聞いてみると、外車が出てくる出てくる!自分の車を持っていることすら凄いのに。。

 

 

甲南大学へ行ってみて

甲南大学はお金持ちのイメージが強かったので、関西11大学内でダントツに「おぼっちゃん」の値が大きいことを期待していたのですが、実際は違いました。昔は慶応大学と比較されていただけに、どこか寂しいです。外部生と内部生の間でいがみ合うことなく、「西の甲南」という肩書きをさらにアピールしてほしいです!

 

 

 

 

広告

コメントは受け付けていません。